まずはローションから

まず行動からはじめよう でいったがとにかく道具でもなんでもいいから使うことが大切だと思った。そこで私は1番最初に使ってみたのがいわゆるローションだ。

これって意外と使ったことがある人ならお分かりいただけると思うのだが、

前提として夫婦関係まで行かなければならない。この関係がないのにもかかわらず、ローションだけを使いたいために「抱いていい?」なんてなかなか口に出して言えないと思いませんか?

つまりある程度夫婦仲があって最近倦怠期になっているところならともかく、いわゆるセックスレス状態であった場合などは、このアダルトグッズはほとんど使うことができないと考えられる。

とりあえずまずは彼女を、ベットにまで誘いこんで、とにかく彼女を興奮させるように持っていく。

そしてその後にこのローションを使って彼女を気持ちよくさせることに専念する。

この間、常に意識しておかなければならないのは、今回は男性側としては射精目的でするのではなく、性生活を続けていくためのいわば先行投資だと考えなければならない。

その時の気持ちよさは将来には役に立たない。その時は気持ちよくなくても将来の気持ちよさのためにしなければいけないのだ。

ローションを使って「はい、それで終わり」ではなく彼女の気持ちよくなるためにたっぷりぬっていいのか?など心配りが大切だ。もしかしたらこういう点が今までかけていたのかもしれない。彼女をいたわる気持ちを持てば夫婦関係はうまくいく、僕はそう思った。