オーソドックスな答えかも

夫婦関係がとにかく冷め切っているところである場合は、夫婦生活を取り戻すためにアダルトグッズを使うのではなく、違った方法で取り戻すことができる事をお勧めしよう。

というのも私は単身赴任で妻と何年間全く体の関係がなかったと言う時があった。

戻ってきたらまた熱いあの2人の関係が戻るものだと思っていたのにもかかわらず、妻自身はとても気怠い感じを出してきたのだ。

最初とても戸惑ったり、自分のことが嫌になってしまったのではないかと思ったりしたのだが、実はそうではなく、彼女自身がすごく自分のことをもっと見て欲しいのにという感じで、ツンデレ状態になってることに気づいた。

そこで僕が真っ先に行った事は何かと言えば、彼女が喜ぶような事を考えた。

彼女は花がとても好きなので、花屋に行ってとびきり上等の花をたくさん買って彼女にプレゼントした。

もちろんそれを渡したからといって彼女がいきなり喜ぶことがなく、何かしらやましい気持ちがあるからだと不審がっていたのだ。

そこで素直な気持ちをさらけ出すことが大切。

いつもごめんねありがとうね。こういう言葉をかければ彼女自身もやはり夫婦を続けてくれている以上、すぐに察知してくれるものだ。

そうなればしめたもの。

その晩からは激しい夜が待っているものだ。ちょっとしたことなのだがアダルトグッズを使ったりそういった道具を使うことではなく、彼女の気持ちに気付いてあげることが夫婦生活を取り戻す1つのきっかけなのかもしれない。